ビジネス

【 会社員必見 】サラリーマンは守られている

皆さんこんばんわ!Takaです!
今回は、
【 サラリーマンは守られている 】
ということについてお話します。

今回はどんな内容なんだ?
TAKA
TAKA
僕が会社員として働きながら
副業を始めたきっかけとなった
考えを共有していくよ!

まず触れておきたいのが、

働いている約9割の方は会社員。
コロナ渦で自分の雇用に不安を抱えたり、
実際に仕事が無くなった方も多い。

該当する人もそうじゃない人も、
誰も予想がつかなかった事態だし
誰の責任にもできない。

だからこそ、
自分の今の環境を
もう一度見直して
「家族が~」とか
「会社が~」とか
「政治が~」って言い訳を
しなくてもいいように
自分自身が成長 】が成長して、
もしもの事態に備えて
いかなくちゃいけない。

と思ってこの記事を更新しました^^

え、守られてなくね?
って?笑
そこんところを解説していきます。

サラリーマンは守られている

この時期にこの手のブログ記事だと

「コロナで会社員は守られなくなった」
「個人の時代だ!!」

って記事が明らかに増えてきた。

もちろん、それも正解だろう。

ですが、
自分のことは棚にあげてコロナに便乗し
他責の愚痴を言ってしまうなら
ちょっと話が変わってくる。

そもそも会社員って
色んなことから個人を
守ってくれてることも多いから
理解して自分を見直そう!

給与が支払われる

まず、
「給与が支払われる」
ということ。

給料が高い、安いの差はあっても
仕事ができようができまいが、
契約に基づいた給与が
会社から毎月ちゃんと
振り込まれる。
収入安定の安心感を得ることができる。

サボってても
給料が入るんだから、

給与分の利益くらいは
会社に貢献できているか?

って考えてみるのもアリ。

正直、
「楽な仕事で
結構もらってるなぁ…」

って人は特に、
大きなメリットを感じなくちゃいけない。

福利厚生がある

会社によって内容は様々だが、
いろいろな制度で働きやすい環境
を提供してくれている。

会社員は「社会保険」「厚生年金」の
支払いが義務があるが、
それらの半分は会社が払ってくれる。

有給だってもらえるし
家賃補助してくれる会社もある。

フリーランスなら全額自己負担。

仕事を与えられる

多くの人は仕事を与えられている。

もちろんポジションにもよるだろうが、
業務として自分は何をすればいいかは
基本的に与えられているはずだ。

会社の名前、看板をつかって
仕事ができる。
当たり前だが、自分で仕事を0から
生み出さなくちゃいけない状態よりは
明らかに恵まれている環境といえる。

採用されれば〇〇株式会社の人だってなるし
社会的信用も得れるし、ローンだって組める。

ノウハウをもらえる

会社としてお金を得れるシステムが
すでに構築されている環境で
仕事を与えられて学びながら
給与も受け取れるって状態。

自分の将来に繋がる
ポジションであればなおさら
そのノウハウを学べる環境って最強です。

守られた環境にいるなら…

何年働く側の立場も
強くなってきた声も聞くがまだまだ
会社に対して不満がある人も
多いでしょう。

・残業が多い
・給料が安い
・仕事が辛い
・上司がヤバい
・休日出勤が多い
・有給が使えない

会社として悪い部分も
多いとは思いますが、

誰もその会社に
無理やり入社させたわけでも
手錠で繋がられている
わけでもない。

新人の時には、
仕事ができず
全く利益にならなくても
時間やお金をかけて
教育してくれる。

自分の労働の対価として
今の給料が見合ってないと
感じますか?

では、あなたは会社でも
会社外でも本当に
お金を稼げますか?

会社の看板や設備
コネクションが無くても
個人として同じ給料を
稼いでこれますか?

安定した環境の中で
様々な経験ができる。

場所が変わればお金を
払ってでも経験するべき
ことだってある。

会社に所属していれば
たくさんのものに
守られ、助けられている。

会社員でいるなら組織内で
自分の価値は下げないように。

・上司
・後輩
・お客様
・他部署
・ノウハウ
・会社の看板
・コネクション

これが無くても
同じ稼ぎを生めるのか
福利厚生が手厚い会社なら
なおさらのこと。

働いていたら
多少の愚痴は出るものだが、

それでは何も変わらない。

いつ会社がどうなるかなんて
分からないから、
今、守られているうちに
何をしておくか?

を考える良い機会なのかも。

僕は今の仕事が好きです。
自分の貢献度が給与に
ちゃんと反映されているかは
微妙なところだけど、
役職もついて仕事に対しての
意識が徐々に変わってきた。

だから僕は、
会社員で守られているうちに
収入面の不満は自分自身で
解決したくて副業を始めた。

嫌なら転職したり副業したり
できることって色々ある。

考えること、努力することを
辞めて欲しくないな…
そう考えてこの記事を書きました。

この記事のまとめ…

・会社員は何故守られているか知る
・こんな時代だからこそ自分を見直す
・愚痴を吐かずに済む方法を考える

最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

僕の副業生活が見れます!
成果報告 】も配信!!

追加してれば”損”しない
TAKAのLINE@はこちらから!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

――――――――――――――――――――
ぜひ下記のIDまたは
バナークリックから
LINE@お友達追加してみて
ください!
定期的に成果報告や情報発信、
希望者には
個別でのご相談なんかにも対応できます。

アフィリエイトを教えて欲しい
って方もこちらへ。
ヤル気にのある方は大歓迎です!

ID:@449bokxi
(IDから追加する場合は@も忘れずに!)


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
【 友だち追加 】をクリック^^